Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト
キネ坊主

Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト
キネ坊主

  • facebook

Yahoo!知恵袋の投稿が映画にまでなった!『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』がいよいよ公開!

2018年6月7日

(C)2018「」製作委員会

 

「Yahoo!知恵袋」の投稿から生まれたコミックエッセイを映画化したハートフルコメディ『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』が関西含め全国の劇場で6月8日(金)より公開される。

 

本作の原作は、2010年にYahoo!知恵袋に投稿され話題を集めた質問「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。どういうことなのでしょうか?」をコミカライズしたもの。映画では、謎の行動を繰り返す妻を榮倉奈々さん、冷静で至って普通な夫を安田顕さんが演じた。『デトロイト・メタル・シティ』『幕末高校生』の李闘士男が監督を務めている。

(C)2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

 

映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』は、2010年に「Yahoo!知恵袋」に投稿されて話題を呼び、様々なメディアに広がりをみせた、妻の「奇行」についての質問をもとにしたラブコメディ。結婚3年目のサラリーマンのじゅんが仕事から帰宅すると、玄関で妻のちえが血を流して倒れていた。じゅんはあわてて介抱するが、血はケチャップで、ちえは死んだふりをしていただけだった。妻はその理由は言わず、ただ笑うだけ。それ以来、ワニに食われる、銃で撃たれる、頭に矢が刺さっているなど、毎日のように死んだふりをする妻に、じゅんは呆れながらも徐々に不安を覚えるようになる…

 

映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』は6月8日(金)から大阪・梅田の梅田ブルク7ほか全国でロードショー!

 

(C)2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

家に帰ると妻が必ず死んだふり…傍目に見る立場なら、なんて可愛らしい奥さんと一緒に過ごしているんだろうと思ってしまう。だが、自分の妻が本当にそんなことをし続けたら、困惑してしまう…最初は悪ノリの相手として付き合うかもしれないが、さすがに毎日だと疲れてしまう。勘弁してください、というのが本音だろう。
では、なぜ妻はそんなことをするのだろうか。映画では明確には示さず、観客の考えに委ねている。妻が、夫が、最愛のパートナーと末永く幸せに過ごしていくとはどういうことなのか。そこは夫婦も未婚の方も、バツイチの方も含めて、考える一つのきっかけになる作品に仕上がっている。結婚式を挙げる方が多い6月に最適な映画をどうぞお楽しみに。

キネ坊主
映画ライター
映画館で年間500本以上の作品を鑑賞する映画ライター。
現在はオウンドメディア「キネ坊主」を中心に執筆。
最新のイベントレポート、インタビュー、コラム、ニュースなど、映画に関する多彩なコンテンツをお伝えします!

Popular Posts