Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト
キネ坊主

Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト
キネ坊主

  • facebook

暴かれた時代に問う「生きているのかいないのか、自分だけが知っている」…豊田利晃最新作 映画『生きている。』予告編と新ポスターが公開!

2022年7月13日

豊田利晃監督の最新作『』が完成し、7月24日(日)に、東京・渋谷の渋谷WWW Xでのワールドプレミア上映にて公開。今回、予告編と新ポスターが公開された。

 

2019年から『狼煙が呼ぶ』『破壊の日』『』と毎年、時代に挑む作品を作り続けている豊田利晃監督。最新作『』の主演は『真犯人フラグ』『ザ・タクシー飯店』でテレビでも注目を集める映画俳優である渋川清彦さん。物語は現代、神社の祭りに松明を持った男が現れ、騒動を起こす、18分の短編映画となっている。狼蘇山シリーズの新章とも言える作品になった。映画音楽はZAZEN BOYS/NUMBER GIRLの向井秀徳さんが担い、エンドクレジットは切腹ピストルズが担当している。なお、現在、映画館での上映は予定されていない。

 

公開された予告編では、渋川清彦さんが神社の階段をふんどし姿で駆け上がってくる姿を映し出す。なお、このカットは本編の映画では出てこない、別テイクの映像となっている。

 

なお、映画のエンドクレジットで流れる切腹ピストルズの2022年の宣言ともいえる渾身の新曲『いきいず』が豊田組ショップでデジタル販売中だ。

 

映画『』ワールドプレミア公開イベントとして、7月24日(日)に東京・渋谷の渋谷WWW Xでのワールドプレミア上映で公開される。当日は映画の上映の他、イッセー尾形さんの一人芝居、切腹ピストルズ、向井秀徳さんのライブを予定。イッセー尾形さんのライフワークになっているチケット入手困難な一人芝居が豊田監督の熱烈なラブコールにより実現する。ライブハウスで一人芝居をやるのも初めてであり、どんなコントが見られるのか、今から期待で溢れている。混沌の時代に生きる意味を問う、笑いと涙と音楽の祭りをお楽しみ下さい。

=====

映画『』ワールドプレミア公開イベント
2022年7月24日(日)17時開場 18時開演 渋谷WWW X
料金 7240円(特製ポストカード付き)1ドリンク代別

』上映(18分)
舞台挨拶  
イッセー尾形(ひとり芝居)
切腹ピストルズ(LIVE)
向井秀徳(LIVE)

豊田組ショップ内にて、チケット発売中。

Related Tags:
キネ坊主
映画ライター
映画館で年間500本以上の作品を鑑賞する映画ライター。
現在はオウンドメディア「キネ坊主」を中心に執筆。
最新のイベントレポート、インタビュー、コラム、ニュースなど、映画に関する多彩なコンテンツをお伝えします!

Popular Posts