Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト
キネ坊主

Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト
キネ坊主

  • facebook

フィンランド映画『オンネリとアンネリのふゆ』関西の劇場でも公開!北欧ショップではタイアップ企画開催!

2018年12月6日

(C)Zodiak Finland Oy 2015 All rights reserved.

 

フィンランドで国民的人気を誇る児童文学『オンネリとアンネリ』シリーズの映画化第2弾『オンネリとアンネリのふゆ』が関西の劇場でも12月15日(土)より公開。本作の公開を記念して、北欧ショップではパネル展や特別メニューにクリスマス会が開催される。

 

映画『オンネリとアンネリのふゆ』は、1960年代に発表され、フィンランドで長く愛され続けるマリヤッタ・クレンニエミの児童文学「オンネリとアンネリ」を実写映画化したシリーズ第2作。バラの木夫人から買った小さな家で暮らすオンネリとアンネリ。クリスマスまであと数日というある日、彼女たちのもとにプティッチャネンという小さな一族の家族が、バラの木夫人を訪ねてやって来る。一家は家を失い、さらに家族を捕まえようとする悪い人間に追われて困っているという。話を聞いた2人は、バラの木夫人の居場所がわかるまで、彼らをドールハウスにかくまうことにするが……。

 

今回、レストラン「Keitto Ruokala(ケイットルオカラ)」と、姉妹店「Keitto」「north object ららぽーと甲子園店」の3店舗にてタイアップ企画を開催。

 

大阪・淀屋橋にある北欧伝統料理のエッセンスを取り入れたレストラン「Keitto Ruokala」では、鮮やかなピンク色がかわいらしい『』公開記念の特別メニュー “ビーツのポタージュ(単品300円)が登場する。また、12月7日(金)には、本作公開記念「PIKKUJOULU~フィンランド流クリスマスの楽しみ方~」と題して、ピックヨウル(小さなクリスマス会)を開催(参加は要予約)。ヒンメリ作りのワークショップの開催や「オンネリとアンネリのふゆ」の特別映像を鑑賞出来る。さらに、この日だけの特別クリスマスディナーが食べられ、フィンランドのクリスマスを本作の映画鑑賞券や原作本などが当たるおたのしみ抽選会も実施する。他にも「Keitto Ruokala」だけでなく、姉妹店「Keitto」「north object ららぽーと甲子園店」を含めた3店舗で映画のパネル展を開催中。北欧のインテリアに囲まれた3店舗では、映画のキュートな世界に浸れる。

 

映画『オンネリとアンネリのふゆ』は、12月8日(土)より、大阪・梅田のシネ・リーブル梅田で公開。また、12月22日(土)より、京都・烏丸の京都シネマでも公開。なお、レストラン「Keitto Ruokala」「Keitto」「north object ららぽーと甲子園店」でのタイアップ企画は現在開催中。

二人の素敵なおうちに冬の季節がやってきた! フィンランドの冬はとっても寒いけど、オンネリとアンネリの周りは温かい人達でいっぱい。前作『オンネリとアンネリのおうち』に登場した隣人たちに加え、新しい客人を迎えた二人の日々は楽しく魔法のように過ぎていく。今回はプティッチャネン族というユニークな種族がオンネリ達を訪問。笑いあり、ハラハラドキドキありのひとときを過ごせる。

 

人々の善悪に対する描き方が明確、困っている人を助けることの大切さといった普段の私たちが分かっていてもつい忘れがちなことをオンネリとアンネリから教わった。まさに子供たちと観たくなる映画であること間違いなし! 児童文学を原作としているので、映画と見比べて楽しむのもまた一興。寒いけど温かいフィンランド映画にようこそ!

from君山

キネ坊主
映画ライター
映画館で年間500本以上の作品を鑑賞する映画ライター。
現在はオウンドメディア「キネ坊主」を中心に執筆。
最新のイベントレポート、インタビュー、コラム、ニュースなど、映画に関する多彩なコンテンツをお伝えします!

Popular Posts