Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト
キネ坊主

Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト
キネ坊主

  • facebook

『Love Letter』から24年、岩井俊二監督の総決算的作品!『ラストレター』がいよいよ劇場公開!

2020年1月15日

(C)2020「」製作委員会

 

夏の宮城を舞台に、手紙の行き違いで始まったふたつの世代の男女の恋愛が描かれる『ラストレター』が、1月17日(金)より全国の劇場で公開される。

 

映画『ラストレター』は、手紙の行き違いから始まった2つの世代の男女の恋愛模様と、それぞれの心の再生と成長を描いたラブストーリー。姉・未咲の葬儀に参列した裕里は、未咲の娘・鮎美から、未咲宛ての同窓会の案内状と未咲が鮎美に遺した手紙の存在を告げられる。未咲の死を知らせるため同窓会へ行く裕里だったが、学校の人気者だった姉と勘違いされてしまう。そこで初恋の相手・鏡史郎と再会した彼女は、未咲のふりをしたまま彼と文通することに。やがて、その手紙が鮎美のもとへ届いてしまったことで、鮎美は鏡史郎と未咲、そして裕里の学生時代の淡い初恋の思い出をたどりはじめる。

 

本作は、『Love Letter』『スワロウテイル』の岩井俊二監督が、出身地・宮城を舞台に、自身の原体験を基に作り上げた。主人公の裕里を松たか子さん、未咲の娘である鮎美と高校生時代の未咲を広瀬すずさん、鏡史郎を福山雅治さん、高校生時代の鏡史郎を神木隆之介さんがそれぞれ演じる。

 

(C)2020「ラストレター」製作委員会

 

映画『ラストレター』は、1月17日(金)より、全国の劇場で公開。

岩井俊二作品の総決算とも云えるのが本作。『Love Letter』を思い起こさせるタイトルは、公開当時に岩井俊二監督にハマった人にとって観ずにはいられない。ストーリーは、『Love Letter』や『スワロウテイル』にも通ずるような岩井監督ならでは素敵なエンターテイメント作品として仕上がっている。

 

主人公は、『四月物語』以来に岩井監督作品に出演する松たか子さん。当時の初々しい演技を経て大人の女性を演じられる松さんならでは感情表現豊かな演技力にも酔いしれる。若手からは、アニメ版の『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』に出演した広瀬すずさんに、神木隆之介さんと森七菜さん、といったように今勢いのある俳優や女優を遠慮なくキャスティング。さらには『Love Letter』の中山美穂さんと豊川悦司さんまで出演しているとまで聞くと、どれだけ豪華なんだ!と驚くしかない。

 

かつて中学・高校・学生時代に好きだった人から突然手紙が届いたら、思い切って返事を送ることができるだろうか。実はその裏側では意外な物語が起きていたとしたら…と、なんて素敵な出来事が起きているかは分からない。でも、ひょっとしたら…と思いを馳せながら、本作が繰り広げる世界を最後まで楽しめたら素敵な2時間を過ごせることでしょう。

Related Tags:
キネ坊主
映画ライター
映画館で年間500本以上の作品を鑑賞する映画ライター。
現在はオウンドメディア「キネ坊主」を中心に執筆。
最新のイベントレポート、インタビュー、コラム、ニュースなど、映画に関する多彩なコンテンツをお伝えします!

Popular Posts