Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト|キネ坊主

Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト|キネ坊主

CineBoze

「淡路島短編映画祭2017」2年ぶりに洲本オリオンで開催!

2017年5月11日

5月14日(日)兵庫県・淡路島の洲本オリオンで、淡路島に関する短編作品を上映する「淡路島短編映画祭2017」が2年ぶりに開催される。

淡路島短編映画祭」は、映画で淡路島を盛り上げる為に2014年から始まった。「撮ろうよ、見ようよ」を意味する淡路島の方言に由来する「トランカ ミランカ」(「撮らんか、観らんか」)を愛称とし、淡路島ゆかりの映像が多く集まった。今回、過去の同映画祭出品作を含む25作品を上映。新作は15本、過去上映作品のリバイバル上映5作品、南あわじ市で毎年開かれる「アジア国際子ども映画祭 関西・四国ブロック大会」に昨年出品された優秀作5本が招待上映される。

上映作品は以下の通り。
【淡路島プロモーション部門】
『兵庫のHawaii』
『Takarajima』
『淡路島を訪ねて』
『柳学園サッカー部『恩』2017』
『Sprit Iskand for OHANA』
『Uターン3年目の島暮らし』
『シマクラレシピ』

【島に育む部門】
『淡路津名紙のできるまで』
『美しい郷五斗長』
『淡路島燻製部』

【劇映画部門】
『Make It Rain』
『はしご酒ではしごを探す』
『淡路島サミット』

【ドキュメンタリー部門】
『瓦の音楽 in Indonesia』
『我ら島の祭人2017~福良男児の心意気』

【過去出品作上映】
『ぶ』
『MURPHY』
『はじめ Hajime』
『Once More』

【招待上映「アジア国際子ども映画祭 関西・四国ブロック大会2016」】
『苦手な先生』
『きらいなことも友だちとなら・・・』
『笑えない症候群』
『ふたりぼっち』
『けっこうあるなぁ いやなこと』

淡路島短編映画祭」は、洲本オリオンで5月14日(日)に開催。9時30分開場、10時から17時まで各作品が上映される。入場無料、自由席にて鑑賞できる。また、フリーの映画宣伝プロデューサー松井寛子さんと、映画『あったまら銭湯』監督の大継康高さんによる作品の寸評も実施。当日の来場者投票により、上位4作が読売新聞洲本支局より賞状が贈られる。そのうち2作品が5月20日(土)・5月21日(日)に開催の「うみぞら映画祭」にて上映される。

Related Posts

Monthry Archive

Pick Up

2017年5月25日

『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』大阪で上映中!野村雅夫さんを迎えトークイベント開催!

2017年5月20日

シアターセブン 自主制作映画応援企画!中川信雄監督 ショートムービー特集!

2017年5月14日

「淡路島短編映画祭2017」洲本オリオンで開催!淡路島の魅力を発信!