Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト
キネ坊主

Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト
キネ坊主

  • facebook

その一秒で自分自身の未来を変える…一秒を制するものは世界を制す!『ワン セカンド チャンピオン』がいよいよシネマート心斎橋で公開!

2022年12月28日

(C)2020 COPYRIGHT MM2 STUDIOS HONG KONG LIMITED

 

男手ひとつで息子を育ててきた父親が、素人からボクシングの世界に入り能力を生かして試合に挑む姿を描く『ワン セカンド チャンピオン』が12月30日(金)より大阪・心斎橋のシネマート心斎橋で公開される。

 

映画『ワン セカンド チャンピオン』は、1秒先を予知できる男が、息子のためにボクシングに挑む姿を描いた香港発のアクションドラマ。ヤンは1秒先を予知する能力を持っているが、その能力を活かせないまま大人になり、冴えない日々を送っていた。聴覚障がいのある息子リョウをひとりで育てているヤンは、リョウに父として認めてもらうためにボクシングを始めるが……

 

本作では、『』のチャーノン・サンティナトーンクンが出演。『霊幻道士 こちらキョンシー退治局』のチウ・シンハンが監督を務めた。大阪・心斎橋のシネマート心斎橋で開催中の『のむコレ6』での上映作品の一つである。

 

(C)2020 COPYRIGHT MM2 STUDIOS HONG KONG LIMITED

 

 

映画『ワン セカンド チャンピオン』は、12月30日(金)から2023年1月5日(木)[1月1日(日)の休館日を除く]と1月13日(金)に大阪・心斎橋のシネマート心斎橋で公開。

1秒先を予知する能力。もし自分が持っていたら、何が出来るだろう。一瞬先にある闇を回避することは出来るだろうか。だからといって、1秒先を連続的に予知する能力まではないようで。咄嗟の判断がちょっとだけ役に立つということだろうか。本作は、ヒーローもの作品ではなく、隣にいてもおかしくないような自堕落だけど特殊な能力を持った男の成長を描いていく。

 

主人公のヤンは、子供時代から特殊な能力によって有名になってしまった。ということは、別のことで注目されようとするならば、1秒先を予知する能力が自然と紐づけられ、特別な男としか判断されず、次第に相手にされなくなってしまう。ならば、特殊な能力を遣おうとせず、自らの力を磨いていくことで成長していくことを彼は選んだ。偶然にもボクシングと出会い、引き締まった身体とスタイリッシュな動きによって次第にイメチェンもしていく。とはいえ、辛い出来事にも遭遇してしまうが、最終的には大きな壁に果敢にチャレンジしていく。”ワン セカンド チャンピオン”の名に恥じない素晴らしい戦いを是非とも最後まで観てほしい。

キネ坊主
映画ライター
映画館で年間500本以上の作品を鑑賞する映画ライター。
現在はオウンドメディア「キネ坊主」を中心に執筆。
最新のイベントレポート、インタビュー、コラム、ニュースなど、映画に関する多彩なコンテンツをお伝えします!

Popular Posts