Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト
キネ坊主

Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト
キネ坊主

  • facebook

シアターセブン 自主制作映画応援企画!東西若手女性監督映画『しあわせのオカメウンコ』『わたしが発芽する日』同時上映!!!

2017年6月2日

6月3日(土)より大阪・十三のシアターセブンで、自主制作映画応援企画として東西の若手女性監督の作品を取り上げ、辻凪子監督・村上由規乃監督による『』と野本梢監督による『』が同時上映される。

辻凪子監督は、大阪府出身で現在は京都造形芸術大学映画学科在学中であり、CO2俳優特待生の女優でもある。劇団間座など関西を中心に舞台や映画で活動している。
村上由規乃監督は、山口県出身で現在は京都造形芸術大学映画学科在学中。高橋伴明監督の『赤い玉』等に出演している。
野本梢監督は、山形県生まれ埼玉県育ちで、学習院大学文学部卒。2012年よりニューシネマワークショップにて映像制作を学び、以後短編映画を中心に制作している。最近では、「田辺・弁慶映画祭セレクション2017」の1プログラムとして、特集上映が組まれている。

今回、シアターセブンによる自主制作映画応援企画の第3弾として、東西若手女性監督による2作品『しあわせのオカメウンコ』『わたしが発芽する日』を同時上映する。

『しあわせのオカメウンコ』は、辻凪子さんと村上由規乃さんが共同監督主演で制作したガールズムービー。幼い頃からずっと一緒にいるキリコと点子とオカメインコ。ある日オカメインコが逃げ出してしまう。探し歩くふたりだが、ふたりは自分達にとってのしあわせを失っていく。それぞれの現実を生きている人々。誰かにとっての現実は誰かにとっての現実ではない。私にとっての宝物は誰かにとっての塵。道端のケーキは溶けていく。当たり前に形を変えていく現実。ひとつひとつの一見脈略のないバラバラな現実たちが持っているひとつのこと…
https://twitter.com/0nn_nn0/status/860164285321719808(予告編リンク)

『わたしが発芽する日』は、野本梢監督による作品。紗耶は、空気を読むのが苦手で、言われたことを言葉通りにとらえてしまう、そんな性質の妹・優子を心配し、二人で暮らしている。しかし年を重ねるにつれ、二人の関係は変化を強いられていく…

 

シアターセブン 自主制作映画応援企画 東西若手女性監督映画 2作品同時上映は、6月3日(土)より6月9日(金)まで開催。19時20分~20時38分にて、料金は一般1,500円、シニア1,100円、専門・大学生1,200円、中学生・高校生1,000円、小学生以下700円、シアターセブン会員1,000円となっている。なお、6月3日(土)は堀春菜さん,野本梢監督,辻凪子監督,村上由規乃監督、6月4日(日)は野本梢監督,辻凪子監督,村上由規乃監督、6月7日(水)は野本梢監督,村上由規乃監督,窪瀬環さん、6月8日(木)は野本梢監督,辻凪子監督,村上由規乃監督、6月9日(金)は野本梢監督,辻凪子監督,村上由規乃監督,鈴木卓爾さんによるに舞台挨拶も予定されている。

キネ坊主
映画ライター
映画館で年間500本以上の作品を鑑賞する
映画好き。映画ライター講座を受講し
関西の映画情報サイトを中心に執筆