Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト
キネ坊主

Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト
キネ坊主

  • facebook

映画『そうして私たちはプールに金魚を、』上映&トーク&ライブ「プー金まつり」開催

2017年4月6日

大阪・宗右衛門町のロフトプラスワン・ウエストで日本人初のサンダンス映画祭・短編部門グランプリ受賞作品『』の関西初上映に併せ、上映&トーク&ライブイベント「プー金まつり」が開催される。

映画『そうして私たちはプールに金魚を、』は、2012年に埼玉県狭山市で起こった実際の出来事をもとに製作された短編作品。狭山市にある中学校のプールに400匹の金魚が放たれた事件をもとに、犯人である女子生徒4人の繊細な心境や、犯行前後の生活、少女たちの交友関係などをシュールに描く。

イベントでは、本作の上映のほかにも、CMプランナーであり本作の脚本も担った長久允監督、本作ではテキ屋役として出演しているクリトリック・リスのスギムさん、また、長久監督とは同業者でもあるコピーライターであり写真家の日下慶太/ケイタタさんらを迎えてトーク&ライブが行われる予定。(クリトリック・リスによるライブも披露されるのか!?)

映画『そうして私たちはプールに金魚を、』上映&トーク&ライブ「プー金まつり」]は、大阪・宗右衛門町のロフトプラスワン・ウエストで4月30日(日)18時30分開場19時開始、前売券2,500円 当日券3,000円(共に飲食代別、1オーダー必須[500円以上])。4月8日(土)より、イープラスぴあローソンチケット、ロフトプラスワンウエストのweb&店頭&電話(06-6211-5592[16時~24時])による予約が開始される。

キネ坊主
映画ライター
映画館で年間500本以上の作品を鑑賞する
映画好き。映画ライター講座を受講し
関西の映画情報サイトを中心に執筆