Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト|キネ坊主

Now Loading...

関西の映画シーンを伝えるサイト|キネ坊主

CineBoze

第20回カイエ・デュ・シネマ週間in関西 京都シネマ シネ・ヌーヴォで開催

2017年3月27日

京都・烏丸の京都シネマと大阪・九条のシネ・ヌーヴォで「第20回カイエ・デュ・シネマ週間in関西」が開催されている。
第20回カイエ・デュ・シネマ週間」は、フランス政府公式のフランス語学校・フランス文化センターである「アンスティチュ・フランセ日本」とフランスの映画批評誌「カイエ・デュ・シネマ」が提携し、最新のフランス映画を紹介する特集上映。20回目となる2017年は、これまでに紹介された作品の中でも人気が高かった作品、話題の最新作、そして現在のフランス映画界の中でもその独創的な作風やテーマ、芸術性で高い評価を得ているアラン・ギロディの特集が行われる。関西では、京都シネマシネ・ヌーヴォで3月25日(土)から開催されている。

上映作品のラインナップは以下の通り。

【アラン・ギロティ特集】

『勇者に休息なし』(2003年)[シネ・ヌーヴォで上映]

『キング・オブ・エスケープ』(2009年)[シネ・ヌーヴォで上映]

『湖の見知らぬ男』(2013年)[京都シネマとシネ・ヌーヴォで上映]

『垂直のまま』(2016年)[京都シネマとシネ・ヌーヴォで上映]

20周年をふりかえって】

『ひめごと』(2002年)[京都シネマとシネ・ヌーヴォで上映]

『キングス&クイーン』(2004年)[京都シネマで上映]

『ホーリー・モーターズ』(2012年)[京都シネマとシネ・ヌーヴォで上映]

『7月14日の娘』(2013年)[京都シネマで上映]

<最新作>

『ジャングルの掟』(2016年)[京都シネマとシネ・ヌーヴォで上映]

第20回カイエ・デュ・シネマ週間in関西」は京都シネマシネ・ヌーヴォで3月25日(土)から3月31日(金)まで開催。入場料金は一般1,300円学生800円シニア1,100円各映画館/クラブ・フランス会員800円となっている。

Related Posts

Monthry Archive

Pick Up

2017年4月23日

『TOKYO CITY GIRL -2016-』大阪で上映開始 2日目舞台挨拶開催

2017年4月22日

『TOKYO CITY GIRL -2016-』大阪で上映開始 初日舞台挨拶開催

2017年4月18日

デコボーカル ーdecovocalー特集!姫路で短編アニメーション上映会開催

2017年4月17日

島の映画やさん企画『SING/シング』上映会!洲本オリオンで開催